Ladies Check

施設内はトイレおよびパウダールーム、シャワールームも完備。
安心してご利用いただけます。

手ぶらでキャンプ

テントはもちろん、寝袋からダッチオーブンまで道具は全てレンタルできてお手軽にキャンプが可能。宿泊だけなら持ち物は必要なし!お料理される方は食材だけでOK!

手ぶらキャンプ イメージ

開放的なオープンフィールド

フィールドを4サイトのみに限定しひろびろと快適に。自然の中で過ごす休日は体もココロもリフレッシュせてくれること間違いなし!

●サイト数:4サイト

フィールド イメージ

グランピングスタイルのサイト

場内に設置されたデッキ付きのキャンプスペースで贅沢にキャンプ泊!ややこしいテントの設営や撤収作業も必要なし!

テントサイズ: 4m×4m 
収容人数:4名用(2基) / 5名用(2基)

キャンプサイト イメージ

テント内もオシャレ

まるでお部屋のようなテント内は、アイテムも可愛くホテルの一室みたい。テントから食器に至るまで厳選したアイテムを使用してのこだわりのキャンプが楽しめます!

●ベッド、ソファーベッド ●ローテーブル ●椅子 ●ハンガーラック ●ラグ ●照明器具

テント内 イメージ

BBQ食材もセットに出来る!

本格的なオーストラリアBBQスタイルの食座セットも追加!ほぼ手ぶらでラフティング、キャンプ、BBQのすべてが体験できるスペシャルオファー!(3,500円 / お一人)

●BBQ食材(ステーキ肉・豚肉・鶏肉・ソーセージ・パン・焼き野菜)

BBQセット イメージ

キャンプ場内には炊事棟があります。調理道具はもちろん、食器まで全てレンタル可能。食材を持ち込んでダッチオーブン料理に挑戦してみてはいかが?
もちろんBBQコンロもありますよ!

炊事棟 イメージ

炊事棟

薪を使って調理するスペース、ガスコンロ、洗い場、冷蔵庫、調理作業台など料理に必要なものはすべて揃っています。

調理器具 イメージ

調理道具・食器類

包丁、鍋、フライパン、ざる、計量カップ…etc そしてダッチオープンやBBQコンロも。
各グループにバスケットをお渡しします。(皿、箸、ナイフ、フォーク、ワイングラス)

アウトドア料理 イメージ

クッキング

アウトドアクッキングの代名詞ダッチオーブンを使用しての料理や、なんと!たこ焼き器を使ってのアウトドアたこパも楽しめちゃいます。使い方や、調理に関してなど、アイテムを使い慣れたスタッフがアドバイス致しますのでご心配なく!

料金に含まれるもの

レンタル品(テント・寝袋)、施設利用料、機材使用料、調理器具、食器類
※炭、ガスなどの消耗品は別途となります。

ご利用にあたっての注意事項

  • シャワールームの利用時間は定められております。
    ※男性18:30~20:30 女性20:30~22:30 (時間外の利用はできません)
  • サイト場内・場外駐車場は、ペット同伴でのご利用はお断りしております。
  • 安全管理及び施設管理上、好ましくない行為が行われた場合は、ご利用をお断りし退場をお願いする ことがございます。
  • 場内ではスタッフの指示に従うようお願いいたします。 場内は、全裸・半裸・水着での利用は禁止です。
  • テント内/建物内および場内共用部分での喫煙は禁止です。サイトのデッキで行ってください。
  • 灰皿はご用意しておりませんので、吸殻は各自お持ち帰りください。
  • 場内はエンジンをかけての電源使用、発電機・カラオケの使用は禁止です。
  • ミュージックプレイヤー・楽器等も他のお客様に迷惑がかかる音量での使用は禁止です。
  • ドローンをはじめとする無人飛行機の操縦・飛行等は利用者に危険が及ぶ可能性があるため禁止です。
  • 場内での盗難、事故等に関しては、責任を負いかねますので十分ご注意ください。
  • 故意に施設・サイトの破損を招いたと見られる場合、修繕費をご負担いただく場合がございます。
  • レンタル品・場内備品の場外への持ち出しは、ご遠慮ください。
  • サイトに穴や溝を掘ることはご遠慮ください。
  • チェックアウトの際には、サイト内のゴミ等を確認し、処理していただくようお願いいたします。
  • 季節により、落ち葉や木の樹液等が付着してお車やテントが汚れる場合がございます。予めご注意ください。
  • テントや建物内でのガスランタンやカセットコンロの使用は大変危険なため禁止です。一酸化炭素中毒、 火災の原因となりますので絶対におやめください。
  • 焚き火を地面で行うことは禁止です。専用の薪をご利用の上、レンタル品の焚き火台で行ってください。
  • 場内では花火は全面禁止です。手持ち花火のみ、所定の場所でお楽しみいただけます。

「さらに詳しく内容を知りたい方」

アースシップでは「グランピング」のみの営業も行っています。
施設は変わりませんので、より詳しく知りたい方は以下より専用サイトをご覧ください。